建設業で起業する経営者の日記

脱毛と男性特有のホルモンとの関連性を正面から調べた

2019年02月09日 16時29分

多くの育毛の薬剤を見かけているのですが、【この育毛剤を使いさえすれば完璧だ】と信じられる育毛剤は今の所見つけられていません。

そのワケは人の環境により各々の原因があるためであるようで、そしてそれらの中でも取り分け40歳代である男性が注目することは男性のホルモンの増加のようです。男性だけが持つホルモンのひとつでTHといった名前の物質があって、それは主には男の筋肉を増大させる作用があるわけです。



このテストステロンとある酵素が加わり、ジヒドロテストステロンへと変換されて、それが毛髪の薄さを進行しているようです。結論から言うと、どうも私の毛髪の薄さの誘因には男性ならではのホルモンが大きく影響していました。

フィンジアはつけるだけで手軽なので続けています。
効果なし?フィンジアの口コミを調査

手軽なケアは当然ながら、ホルモンバランスを気遣うということも気を掛けて、これから先も抜け毛改善をやっていこうと心から思います。 男性だけが持つホルモンの分泌が活発だと早い段階で髪の毛が細くなることが多いらしいというのです。
 

市販されている「育毛剤」には、頭皮の血行を良くして抜け毛を防ぐものや、フケや乾燥に着目して頭皮環境自体を改善するものがあります。

安価なものから高額なものまで幅広く市場に出回っているため、育毛対策としてまずはここからスタートする方も多いでしょう。

https://www.hairmedical.com/ikumou/


しかし、年齢が上がるにつれと頭の血の巡りの不順や代謝機能の下落と言ったその他のマイナス面もプラスされるため、なんと髪が薄くなりやすくなるようです・・・。


男性独特のホルモンの種類にTHという名のホルモンがあり第一に男の人の特色を作る作用があるとのことです。そしてそのテストステロンにとある酵素が加わることで、強力な男性ホルモンへ変換され、それ自体が毛髪の抜け毛を酷くしているというわけです。男性のみのホルモンの治療を試してみて早1ヵ月半が過ぎる頃、やっと指に絡む毛が日に日に減退たのです。

そしてさらに1ヶ月後になると毛髪のふくらみが見るからに増量出したこともあってか、目で確認できないですけど、男性のみのホルモンに何か影響を与えたかもしれないと思るのです。